“このままでは、いけない。
でも結婚できる可能性はないのに~”と、頭ではわかっていても
ヅルヅルお付き合いしているあなたへ。
583475

神宮青山の母 ステラマリス♢茉莉名です。

道徳論を振りかざし「絶対に不倫はダメ!」
と言うつもりはありません。

不倫する理由は人それぞれあり、やむを得ない・・・と思うことも。

出会いがしらに、雷に打たれたようにお互いにビビッときて
恋におちることもあり。

ふたりが愛し合い、求め合い、お互いを必要としていたでしょう。

しかし 何事にも、潮時と賞味期限があります。

優柔不断に長くつきあっていることで、新しいチャンスを逃がすかもしれない。

【気持ちがなくなった相手には、ストレートに別れをつたえる】

あたまの中で迷っている状態で、別れ話をしてもラチがあきません。

きちんとサヨナラするには、
自分の意志が、固いことを示す。

感情的にならずに、冷静に
言葉を選んで理由を話す。

【すべて連絡を絶つ・引っ越す】

一度 別れを決めたら、連絡は一切しない。

同じ職場の場合は、仕事上で顔を会せたり連絡をしあいますが
プライベートの連絡は、きっぱり絶つこと。

軽い気持ちで、メールやLINEを続けていると、
焼けぽっくりに火がつく可能性がありますからね。

別れ話が、うまくできない~と自信のない人は、
突然 姿を消す方法も。

【自然消滅・すこしづつフェイドアウトしていく】

これまで

● すべて相手の都合を優先させていませんか
● 急な呼び出しにも、すぐ応じていませんか
● いつも相手が好むように行動し、自分の意見をいわない。
● 尽くすことで、好かれようとする
● 嫌われたくないので、我慢してしまう

あなたに思いあたることがあれば、それをやめましょう。

急に連絡を絶ったり、全く会わなくなったりすると、
逆に、未練が残り”やっぱり、別れなければよかった~”と
後悔しそうな人は、少しづつ距離をとっていくようにする。

不倫は、のめり込んだら自分を見失い、相手にも多くを求めすぎると
お互いが傷つけあい、配偶者にバレて全てを失うことにもなります。

相手の奥さんから、損害賠償の訴えを起こされることもあります。

不倫は、いろいろなリスクが大きいですので、早く終わりにするに、こしたことはありませんよ。

あなたが生まれた時に持ってきている「人生の設計図」を読み
今あなたにどんな運気の波がきているのか、新しいことにチャレンジする時期は
いつ頃なのかなどをお伝えします。

また目の前にある、具体的なお悩みはタロットカードやキネシオロジーで
ココロの声を聴き、アドバイスいたします。