モラハラ = モラルハラスメント
(精神的な暴力や嫌がらせ)

芸能人夫婦の離婚報道で、夫から妻への
モラハラが原因と、マスコミが大きくとりあげ話題になりましたが
最近は、逆に妻からのモラハラに悩む夫の声も聞こえてきます。

4507644

神宮青山の母ステラマリス♢茉莉名です。

『家に帰るのが怖い!』

家族がホッとくつろげる場所は、家庭のはずですが~

● 家庭に自分の居場所がない
● 家族とのコミュニケーションがなく    孤独
● 妻といると緊張する

あなたのなにげない一言に、夫は深く傷ついています。

≪常に自分が優位に立ち、夫を見下ししていませんか≫

① ほかの家庭と経済状況を比較するよ   うな発言
「なんで給料がそんなに安いの ~」

② 育児に参加しない夫を非難
「どうしてやってくれないの~」

③ 妻の方が学歴や社会的なポジション   が高いと子供の教育方針をめぐって
「そんなことも知らないの!」

「バッカじゃないのー」
「あなたみたいになったら困るわー」   など暴言をはく

④ 自己愛が強く「自分は特別」という   意識があり、
もし間違っていたとしても絶対に    自分の非を認めない。

⑤ 都合がわるくなると、話をすり替え    たり責任を人に
押し付けようとする。
「男のくせに~」「ダメな人ね~」

⑥ いちいち文句を言わないと気がすま    ない。
休日にのんびりした時間を過ごしてい  ると
「イライラするー いつもゴロゴロし  て!」
「この結婚は失敗だった!」

とつぶ やく。

自分では正しいことと思っている態度や行動が
夫のプライドをへし折り、恐怖を与えてしまっているかもしれません。

夫が次のような態度をとるようになったら、帰宅拒否症の兆候ですよ。

◇ 夫の帰宅時間が遅くなってきた。
これまで定時に帰ってきていたの が、飲んだり寄り道して帰ってくる。

◇ 妻に反論しない 何も言わない。
妻から言われ放題に、何を言っても  無駄な努力とわかり離婚を視野に   考えはじめた。
次の行動をとる準備かもしれません。

◇ 仕事を理由に、ほとんど家にいない  ようになる。
仕事がそれほど忙しくなくても     「仕事が忙しい」と理由をつけ帰宅時間が深夜になったり
帰宅する回数が減ってくる。

早朝出勤 ⇒ 深夜帰宅

になると、家族とも顔を会せることが  少なくなる。

◇ ウツっぽくなる。
精神的な苦痛が限界をこえると、

鬱に近い症状になっていきます。

いかがでしょうか。
自分がモラハラ妻になっていないか、自分の行動をチエックしてみてください。

自分のストレスの原因がどこから来ているものか?

夫の一挙手一投足が、なぜこんなにイラつくのか?

感情が不安定になってくる原因の大元をあなたの身体に聴いて
マリナ流メソッドで解放していきます。